Blog to twitter banner.png

2006年12月25日

クリスマス労働のご褒美

久々に通しで2日間クリスマスケーキを売り続けました。
立ち仕事から離れていたのと接客業はやっぱり大変なのとでくたくたです。
23日の寝る前に母が手書きしていた値札があんまりにも(TωT)だったので
クリスマス用の値札作りをして寝不足でした。
ほかのアルバイトさんに「カワイイ」といわれたり、
「こんなんできるんですか?」と言われたりしたんですが、
「本職。本職(笑)」と言ってせっせと取り付けてました。
そりゃ、本職だもの。

25日も定時で本業をあがって最終の売り込みをしました。
今年は安売りをすることもなく終わることができました。

ご褒美に早い目になくなっていたはずの
サンタさんのいちごムースを置いてくれていました。

20061224SANTA1
20061224SANTA2


父の弟も一緒に働いていて、
24日にケーキを持って帰れと言ってくれたのですが、
やっぱり、ひとつでもたくさん売ってほしいから遠慮しました。

このサンタさん、たくさん売れてたんだけど、
大きいケーキが売れなくなるので追加発注しなかったんですが、
ほんと、たくさん売れました。

近年、核家族化が進んでいるのは皆さんご存知な状態ですが、
大きなデコレーションケーキが売れなくなりました。
そのかわり、1〜2人用の1,000円ぐらいのケーキがよく出るようになりました。
量がいらないのですね。
その大きさのケーキがなければ
通常販売のケーキにクリスマス用の飾りをつけたものがよく出ます。
カットケーキも出ます。
でも、やっぱりクリスマスケーキを買ってほしいんです。
1つ300〜350円だから、2つぶんの600〜700円を超える
1,000〜1,500円レベルで用意しておかないと
なかなか食いついてもらえないなという印象です。
posted by コマンドZばっかり at 23:39| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスマスイヴに働く人のための曲をアップしました。

是非一度お聞きください。

よろしくお願いします。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=nrAKguCum7c
Posted by boxinglee at 2012年12月22日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。